読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京おりがみミュージアムブログ

浅草にほど近い、墨田区本所にある東京おりがみミュージアムのブログです。

お楽しみケース

両面おりがみや「いろわけおりがみ しかくとさんかく」(ショウワグリム) などで折ると、カラフルで楽しく思われました。最後のフタのところのまとめ方を2通りにしてみました。プレゼントケースとしてもよさそうです。中に何が入っているのかお楽しみ...。 (…

脳トレ折り紙 きっちり3等分

私が小学 6 年生のとき、上のような「直線を 3 等分に しなさい」との問いに触れ、平行線と比例の合わせ(平行 線と比の関係)を理解し感動したのが心に残りました。感動したことは、一生の宝になります。この考えを利用して、 きっちり3・5・7・11・13・1…

親子でお月見

窓辺でのんびり過ごしていると、ときどきゆかいなものが見られます。今夜は十五夜。うさぎさんの親子がお月見をしています。 おやおや、ぐいーんと首をのばしています。 長いのは、耳だけでいいんですよ。 今月号から一年間、小作品をお届けすることになりま…

亀 - Let's enjoy both Origami and English!

9月の「敬老の日」にちなんで、鶴とともに長寿の象徴とされる亀を折りましょう。リズミカルに折れるこの亀は、人から人へ伝わった作品で、折り方を最初に考えた人がだれなのかはわかっていません。基本の形や最後のひろげ方など伝承作品「ラハ…

たぬき

伝承の「あしつきさんぼう」から折るたぬきです。 (作者:桃谷 好英) ※この作品は『おりがみ日本の四季』(桃谷好英 著、2003 年 誠文堂新光社 発行)に収録さ れたものです。(編) この作品は月刊おりがみ9月号 No.493に掲載されております。 www.fu…

臼杵

白い、つきたてのお餅が入っている臼です。臼は四角の柱にして、さらに八角 柱にととのえます。臼に入れた蒸したお米をつくのが、杵です。臼と杵をセッ トで使いたいときは、臼の4分の1の大きさの紙で杵を折りましょう。 (作者:桃谷 芳英様) …

うさぎ

『ピーターラビット』や『ビロードのうさぎ』など、立ちうさぎの挿絵の物語り が多いですよね。その姿を作ってみたいと思いました。折ってからもずっとおそばに置いていただけるような作品になるといいなと願っています。 (作者:青…

夢届け便

一年は早いもので、もう今回が最終となりました。最終作品は宅急便ならぬ夢届け便としてあなたの夢届けます。あなたに夢届けます。ひと折りひと折り願いをこめて、あなたのところへ。 そんな思いから、はじめは天女をイメージしたのですが、届けるのにスピー…

脳トレ折り紙 正四面体

今月号では「正四面体」を折ってみましょう。すべての面が合同な正多角形で、どの頂点にも面が同じ数だけ集まっている、へこみのない立体を正多面体といいます。そのうち、面の形が正三角形のものが正四面体です。 正多面体は(4、6、8、12、20)の 5 つだけで…

扇風機

羽根を折り出すところがややこしいですが、しっかり折って ください。 応援は暑く、お部屋は涼しく!(作者:堤 祥雄) #扇風機 #fan #风扇 #선풍기#おりがみ #origami #折纸 #종이 접기#日本折紙協会 #nipponorigamiassociation #東京おみがみミュージアム#tok…

恐竜の足あとの器 Let's enjoy both Origami and English!

キャンプやパーティーで、お菓子などをのせる折り紙のお皿です。この作品の モチーフは男の子にも人気が出るように恐竜(の足あと)にしました。この作品 のもう一つの特色は、2.5次元的なメッセージカードとしても使えることで す。正方形の紙の中央部には、…

ニンギョ

15cm角の大きさの紙で折ると、頭から尾びれまで10cmのニンギョができます。海面に向かって 泳ぐ横向き姿のマーメイドです。紙の厚みも出るので折りにくい工程もありますが、美しい形に しあげてください。 (作者:山田 勝久) この作品は月刊おりがみ8月号 …

空飛ぶトゥッカーノ

「ブラジル」の折り紙ということで元気なイメージの作品を創作したいと思 いました。できたのが、このトゥッカーノです。元気に空を飛ばせてやりた かったのでがんばって工夫しました!! (作者:石橋 秀夫) この作品は月刊おりがみ8月号 No.492に掲載されて…

フラミンゴ

「おりづるの基本形」を英語では「バード・ベース」と呼ぶと、昔聞きました。そこでこの基本形から、思いつくさまざまな鳥の工夫をしてみましたら、確か に鳥の基本形でした。そんな工夫の一つです。ピンクの紙で折ります。 (作者:笠原邦彦) ※この作品は『…

カピバラ

規則的な折りでできあがるのが良いです。 (作者:松野 幸彦) 作者のことばにあるように、基本的にはしっかりとした基準のある工程で すが、特に沈め折りのあとで、紙の厚みのため形が図と違ってくること があります。そこはあまり気にせず、かわいい表情をつ…

ダンシングフラワー

花の中心が白く出るように折り、ニコニコ笑顔を描きます。足の向きは左右 変えることもできます。お花がおどり出す季節。嬉しくてミュージカルをし たり、小鳥たちもそれに合わせて歌い出します。お顔は名前を記入して、名 ふだにしてもよさそうです。 (作者…

イペーの花

和名「コガネノウゼン」と呼ばれるイペーの花は、ブラジルの国花です。5月~8月の 冬の乾期が終わるころ、黄色い小さな花をいっぱい咲かせ、木を黄金色に染めます。 ソメイヨシノのようにまず花が咲き、花が終わって葉が出始めます。この作品は自 分で考えま…

キリスト

ブラジルのシンボルのキリスト像にブラジルの国花「イペー の花」をそえて、NOAの「第13回世界のおりがみ展」に出品 しました(写真右)。今回の作品は、そのキリスト像をより簡 単に折れるようにしたものです(作者:金ヶ江 真理(ブラジル)) この作品は月刊お…