読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京おりがみミュージアムブログ

浅草にほど近い、墨田区本所にある東京おりがみミュージアムのブログです。

カウベル

2015年にスイスの折り紙グループから招待されました。スイスの風物詩を何か折り紙で紹介できないかと考えた作品の中の一つです。残念ながら、 スイス行きは介護で延びてしまいましたが、いつか行きたいと思いを馳せ ています。(作者:青柳…

オットセイ

この作品は1980年ごろの「世界のおりがみ展」のために“北の海”をテーマに創作 を依頼され、動物園に行きオットセイをじっくり観察、スケッチして作りました。 テーマを指定されて創作した最初で、思い出ふかい作品になっています。15cm角 より大きめの紙で折…

きつね

やさしくにっこりと笑っているようなキツネを表現してみました。作品に個性が出て気に入っています。しっぽを地面につけますとキツネが笑う様子がうかがえます。よく図を見て折り進めてください。(作者:児玉 勲) この作品の折図は月刊おりがみ2017年2月号 N…

猫のリース

猫の頭と耳のところで組み合わさるので、より猫らしくなるよう、色の合わせ方 を工夫してみて下さい。グラデーションのある紙で折ると猫のシルエットが変わ りますよ。8枚の色の組み合わせ方も楽しんでみて下さい。のりづけなしでも崩 れ…

猫の箱

今回は2月22日の猫の日にちなんで猫の箱をご紹介致します。 目ヂカラのある猫に仕上がりました。キ ジトラ風に背中の箱を折った時は、ひだ を少し広げるようにして丸みをつける と猫らしくなりますよ。(作者:磯野 陽子) ちなみにwkipediaで猫の日…

~新商品のお知らせ~ リアルウッド樹紙

~新商品のお知らせ~ このたび新しい折り紙の取り扱いを開始いたしました。 株式会社山二建具 ・リアルウッド樹紙 サンブスギ 15cm角、5枚入り ・リアルウッド樹紙 ヒノキ 15cm角、5枚入り ・リアルウッド樹紙 サワラ 15cm角、5枚入り こちらの3種類になり…

ハートのついた八角皿

八角形にすることで四角い角がハートに変身してかわいらしくなりました。底 は八角形なのに縁は丸くて輪郭が柔らかなところが好きです。中 敷きに大きな柄の折り紙を使ってみたら面白いものができたのが 意外な発見です。重ね箱のようにし…

ハートの手提げ

間口が広く、厚めのチョコやクッキーが入れられます。大きい紙で子どもたちに折ってあげると、うれしそうに提げて遊んでいます。残った細い紙もリボンなどを折ってバッグにつけると無駄にならないでしょう。(作者:小倉 隆子) 5ヶ国語翻訳です。 この作品の…

ハートのキャップ

もうすぐバレンタインデーですね。 今回と次回はハートにちなんだ作品を紹介いたします! ハートがてっぺんについたちょっと長いキャップとなりました。ワインのビンの口元にかぶせたりしても楽しそうに思われました。メッセージを中に入れても良さそうです…

英語でオリガミしよう かしばち(菓子鉢)

今回の作品はかしばちです。 節分の豆入れやバレンタインデーのチョコ入れとしても使えそうなかしばちです。バリエーションは、『よいこのおりがみ ままごとあそび』 (高木 智著 、1 9 7 8 年 永 岡 書 店 発 行 )、『英 語でおりがみを…

柊の葉と鰯の頭 月刊おりがみ

みなさん節分行いましたか? 今回は節分にまつわる柊の葉と鰯の頭のご紹介です。 伝承のコップから鰯の頭ができます。柊は1枚の紙から、チクチクした様子 が出せたと思います。15cm角の折り紙を4等分して、7.5cm角で折ると2 作品ともちょうどい…

おに

2月3日は節分ですね。 節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合…

月刊おりがみ 2017年2月号No.498 特集 節分と猫の日

今月の特集は節分と猫の日です。 節分にちなんだ「オニ」「柊の葉と鰯の頭」節分のまめ入れに使える「かしばち」の作品と折図を紹介しています。 また2月22日はニャーニャーニャーの鳴き声にちなんで猫の日。 特集では猫がモチーフの折り紙作品を紹介いたし…

2017年2月講習会案内

墨田区の東京おりがみミュージアム内(日本折紙協会)の講習室から2017年月の講習案内です。 毎月開催しております。ぜひご参加ください。 日本折紙協会ホームページ内でも講習会のお知らせを紹介しております。合わせてご覧下さい。 講習室からのお知らせ - o…

英語でオリガミしよう ひよこ

たまごからひよこが元気に誕生しました! 新しい年に何か新しいよ いことがありますように、願いをこめて折ってみてくださいね。出産祝 いやイースターのカードにも使っていただけると思います。 (作者:藤本 祐子) A lively chick was just born…

季節(とき)の窓辺 笑う門には福来たる

明けましておめでとうございます。今年は、どんな一年になることでしょう。お互いに健康に恵まれ、笑顔あふれる日々をおくれるとよいですね。 新春の朝の静けさの中、早々と楽しそうな笑い声が近くを通り過ぎていきます。人の動きの開始で…

かがみもち

実際にお正月に飾ることのできる立体(3D)タイプの鏡餅を作りたくて、考えてみました。お餅らしく丸みを付与することも考えましたが、その分、難しくなります。そこで、お餅もみかんも四角でOKとしちゃいました。 (作者:石橋 秀夫) この作品の折図…

チョウのリング

折り図に従って、ていねいに折り進めてください。両面折り紙で折ると楽しいかな...と思いました。 (作者:川手 章子) この作品の折図は月刊おりがみ2017年1月号 No.497に掲載されております。 月刊おりがみは墨田区にある東京おりがみミュージアム・日本…

椿

初春を彩る椿の花を作りました。花の後ろに葉をつけて自立するようにしました お正月に飾っていただけたら嬉しいです。 (作者:二渡 昌子) この作品の折図は月刊おりがみ2017年1月号 No.497に掲載されております。 月刊おりがみは墨田区にある東京おりが…

ふくろう(不苦労)袋

自作の「宝袋」を発展させた作品です。愛らしいフクロウ袋ができました。いろんな柄で折ると楽しいですよ。 2017年皆様が不苦労の年になりますよう、心よりお祈りしております。 (作者:青柳 祥子) この作品の折図は月刊おりがみ2017年1月号 No.…

鶴の五角(合格)コインケース

コインだけでなく、お札や小物も入ります。受験の季節...。受験生の合格を 祈って、お守りや励ましのメッセージを入れて渡してはいかがでしょう。ぽ ち袋として、お年玉入れとしてもお使いください。 (作者:藤本 祐子) この作品の折図は月刊…

フラワーバード

羽の部分が花びらのようなのでフラワーバードと名付けま した。いくつか作ってレースペーパーなどの上に輪にして のりづけするとお花のように見えます(写真右)。また少し 折り方を変えるとメモスタンドとしても使えます。 (作者:髙山 …

にわとり

2回前のトリ年用に考えた作品のアレンジバージョンです。底の部分の強度 が弱いので、長く飾るときは補強してください。 (作者:土戸 英二) この作品の折図は月刊おりがみ2017年1月号 No.497に掲載されております。 月刊おりがみは墨田区にあ…

ウグイスの箸袋

クチバシや脚の先を微妙な角度でイメージが変わってしまいます。ていね いに調整して下さい。 (作者:山田 勝久) 月刊おりがみは墨田区にある東京おりがみミュージアム・日本折紙協会にて販売しております。 日本折紙協会 〒130-0004 東京都墨田区本…

月刊おりがみ No.497 特集 とり年のお正月

朝を告げる鳥、にわとり。元旦の鶏の第一声のことを「初鳥(はつとり)」といい、新春の季語にもなっています。ところで、酉年生まれは「洞察力があり才能に恵まれ頭の回転が速く、几帳面で集中力や持続力があり凝り性、理想が高く妥協が苦手」という傾向があ…

2017年1月講習会案内

墨田区の東京おりがみミュージアム内(日本折紙協会)の講習室から2017年1月の講習案内です。 毎月開催しております。ぜひご参加ください。 日本折紙協会ホームページ内でも講習会のお知らせを紹介しております。合わせてご覧下さい。 講習室からのお知らせ - …

カエル村にソフトクリームがおっこちた

この作品は2016年11月にソラマチで行われた折り紙カーニバルにて展示された作品です。 2016年おりがみカーニバル テーマ:ファンタジー タイトル:カエル村にソフトクリームがおっこちた 「下中邦彦賞」 制作:柴本厚子(兵庫県) その愛くるしいカエルを、…

Fantasy in the Box 2016年折り紙カーニバル受賞作品

この作品は2016年11月にソラマチで行われた折り紙カーニバルにて展示された作品です。 2016年おりがみカーニバル テーマ:ファンタジー タイトル:Fantasy in the Box 「佐野康博賞」 制作:立花澄子(東京都) 私にとって折紙もミニチュアもBOXもFantasy Wo…

おってあそぼう!! フィンガーフラフープ

1色、2色、4色などの組み合わせが楽しめ、額などとしても使えそうで す。のりを使わずに組めます。指先でちょっと楽しんでみました。 (作者:川手 綾子) この作品の折図は月刊おりがみ12月号 No,496に掲載されております。 www.fujisan.co.jp

脳トレ折り紙 きっちり11等分と13等分

今月号では前回の「5 等分と 7等分」に続いて、「きっちり 11等分と 13等分」です。一辺をより多く等分しますが、基本は「平行線と比の関係」です。11等分からは「スターコースター」、13等分からは「コースター」を折りましょう。スターコースター…

英語でオリガミ さんかくサンタ

体が三角形のサンタクロースです。体の三角形がゆがんでいてもそれなりにかわいいサンタができるので、小さい子でも折れると思います。足は、17でおなかのポケットにしまいこむ前に少しずらすと、形を変えることができます。赤…

季節の窓辺 サンタの落し物

夜道にてんてんと落とし物。あれあれ、サンタさんの大きな袋が破れています。毎年、子どもたちに夢を運んでいるうちに穴があいてしまったのですね。大丈夫。サンタさん、うちへいらっしゃい。繕ってさしあげますよ。 この作品の折図は月刊おりが…

ゆず

最後は竹ぐしなどで、中から形を整えてください。上部をつまんで角をつくると仕上がりがよくなるかもしれません。紙の色と整え方を変えて、みかんにもなります。 (作者:水島 朋子) この作品の折図は月刊おりがみ12月号 No,496に掲載されてお…

レッサーパンダ

アニメ調のかわいらしい表情を出すことと、しっぽのしましまを工夫しまし た。顔は鼻を持ち上げて立体にすると生き生きします。 (作者:磯野 陽子) この作品の折図は月刊おりがみ12月号 No,496に掲載されております。 以下のfujisanのリンクより月刊おり…

一枚で木

一本の木を表現してみました。中心を少し開いて立たせることができます。内側にポケットがあるので、木に住む動物などを折って入れて遊んでください。 (作者:髙木 ひろみ) この作品の折図は月刊おりがみ12月号 No,496に掲載されております。 www.fujisan.co…

亀甲ロース

掲載は1984年で32年前にもなるのに、今も皆さんに愛され折っていただいているリースのように、表裏のバランス、ツートンカラーの表現を求めて考えました。4では長方形より60度の折り方を使っています。 (作者:石橋 美奈子) この作品の折図は月刊お…

サンタクロースと袋

Jo NAKASHIMA(中島 譲)さんとCamila ZEYMERさんのサンタクロースにインスパイヤされて創作してみました。顔の部分を参考にしています。残念ながら自立しないので、袋にもたれかかるように飾ってください。指人形としても遊べます。 (作者:石橋 秀…

月刊おりがみ 12月号 No.496 特集 クリスマス

月刊おりがみは墨田区にある東京おりがみミュージアム・日本折紙協会にて販売しております。 日本折紙協会 〒130-0004 東京都墨田区本所1-31-5 ◆ TEL:03-3625-1161/FAX:03-3625-1162 ◆ E-mail:info@origami-noa.com インターネットでも購入できます。 ↓…

2016年12月講習会案内

墨田区の東京おりがみミュージアム内(日本折紙協会)の講習室から2016年12月の講習案内です。 毎月開催しております。ぜひご参加ください。 日本折紙協会ホームページ内でも講習会のお知らせを紹介しております。合わせてご覧下さい。 講習室からのお知らせ -…

かくれんぼ!2016年折り紙カーニバル受賞作品

この作品は2016年11月にソラマチで行われた折り紙カーニバルにて展示された作品です。 2016年おりがみカーニバル テーマ:ファンタジー タイトル:かくれんぼ! 「すみだまち処賞」 制作:木下 紀子(鳥取県) もしも、昆虫くらいの恐竜が犬たちと一緒に庭で…

ファンタジー 夢の世界 2016年折り紙カーニバル受賞作品

この作品は2016年11月にソラマチで行われた折り紙カーニバルにて展示された作品です。 2016年おりがみカーニバル テーマ:ファンタジー タイトル:ファンタジー 夢の世界 「技術賞」 制作:鶴嶋 ひろみ(埼玉県) 鶴が好きで、以前から連鶴を折ってきました…

花の都のカーニバル 2016年折り紙カーニバル受賞作品

この作品は2016年11月にソラマチで行われた折り紙カーニバルにて展示された作品です。 2016年おりがみカーニバル テーマ:ファンタジー タイトル:花の都のカーニバル 「日本折紙協会賞」 制作:石倉君代(群馬県) ファンタジーと聞いた時に浮かんだのが光…

脳トレ折り紙 きっちり5等分と7等分

一辺を等分する折りすじは、さまざまな作品に発展します。今月号では『おりがみ 493 号』の「きっちり3 等分」に続いて「、平行線と比の関係」を用いて「、きっちり 5 等分と 7 等分」折りです。 最終回の来月号では「きっちり 11 等分と 13 等…

英語でオリガミしよう コアラ

ひとつだけでも、まあかわいいでしょうが、4分の1の大きさの紙で「赤ちゃん」を折り、ママの背中にのりづけして、おんぶさせた「親子コアラ」が、もっとかわいいでしょう。なお、「目」は描き入れてください。 (作者:笠原 邦彦) You ca…

季節の窓辺 晩秋のコーラス

空気が澄んで、ひんやりとした秋たけなわの心地よいこの季節。芸術・音楽・読書・旅そして食に関することなど聞き慣らされた言葉から来る語感も、やはり日常生活に潤いと活力を与えてくれそうです。例年のことながら、通常の散歩道沿いの街路樹や公園内の茂…

ユニット花ブローチ

シンプルなのにちょっと手がかかったように見えるところがよいかな...と 思いました。黄色の折り紙で折ると、菊の花のようでもあります。うしろにピ ンをつけてブローチとしても楽しめそうですよ。 (作者:川手 章子) この作品および折図は…

クマ

頭の部分にうらがわの色が出るので、両面同じ色の紙で折るとよいでしょう。全体にまるみがつくようにしあげましょう。 この作品および折図は月刊おりがみ11月号 No.495に掲載されております。 www.fujisan.co.jp

パンプス

かかとが低めのオシャレな靴です。カールさせたところがリボンのようにも見えて気に入っています。色々な大きさの紙で折ってみてください。 (作者:二渡 昌子) この作品および折図は月刊おりがみ11月号 No.495に掲載されております。 www.fujisa…

舞妓さん

舞妓さんの話し声、ぽっくりの音が聞こえて来るように作ってみました。髪飾りが小さくて、大変ですが、折ってみてください。うすい紙で折るとよいでしょう。 (作者:畠山 久子) この作品および折図は月刊おりがみ11月号 No.495に掲載されて…

りんごのうさぎ

お弁当の定番で、子どもの頃の楽しい遠足が思い出されます。うさぎの耳になる部分の紙をひっくり返すところが難しいかもしれませんが、ゆっくりやってみてください。 (作者:磯野 後藤 陽子) この作品および折図は月刊おりがみ11月号 No.495に掲載されてお…